男が女性用を探すとき

頼まれたはいいけど探すのが大変で、誰にも聞けないことがあります。
特に男が女性用を探すとなると、これまた大変な問題。
奥さんは簡単に言いますが、おいお〜いといいたくなってしまいます。

ネットで買い物をしていたら頼まれたので、まあ顔を見られることはないからいいか。にしても、名前は男です。
一緒にお願いね、なんて簡単に言うけど、自分は商品が決まっていないのに?と思ったのです。反対のこともあって、奥さんに頼んだこともあったので同じこととも言えました。

ネットショッピングでは種類はいろいろあるものとつくづく思い、へえ〜と思い。
ひげの…と聞こえたので、これも自分、つまり夫のためかと思うと内心うれしい気持ちになったが、ちがうらしい。

女性のひげ処理に関しての商品が欲しいようで、女性も大変なんだなぁと思ったのです。何が大変と感じたかというと、カミソリでジョリジョリ剃るのはよくないんだとか。
それで探しているのは、女性用ひげ(産毛)スキンケアクリームというが、どんなものでもいいのか??

そう思っているうちに、風呂に入ったらしい。鼻歌が聞こえる。

自分が探していたのはCDだったのですが、結局後回しになってしまったのです。
結果的に後でもいいかと思って奥さんの、女性のひげ(産毛)処理について調べることに夢中になっていました。

女性の気分になればいと思っても、そう簡単になれる問題ではないのは当然でしょう。ところが次の日、奥さんが頼んだ理由が分かったので、それは驚いたのでした。

探そうと思っていたCDが、きちんと置いてあるのですが、最初は何かと。
考えてみたら結婚記念日が近かったのでしたが、お互いにプレゼントかぁと驚きました。