包茎には必要

女性にはわからないでしょうが、仮性包茎の男性にとって、下の毛の処理はかゆいだけでなく、包皮の毛切れを起こさないために非常に重要です。アダルトビデオなどでは男優さんが見栄えを良くするためにツルツルのすることがありますが、一般男性は別にツルツルにする必要はありません。陰茎がパンツの中でどのような状態になっても下の毛が包皮に巻き込まれない様に処理をすれば良いのです。包茎男性の毛切れと聞いてイメージが湧かない人が多いと思います。おしっこをするときに包皮を剥いてそのままにしておくと、包皮が戻る際に下の毛を巻き込みます。それに気付かずチンポジを変えようとすると下半身に強烈な痛みを覚えます。包皮が切れるくらいならまだマシですが、亀頭が切れるとその痛みは女性には想像がつかないでしょう。

下の毛の処理は男女ともに大事です。まず第2にケジラミ予防にはお互い下の毛をツルツルにすることが最も効果的です。ただし男女とも公衆浴場や温泉には行きにくくなるでしょう。第2に性交中の毛切れを防止することが出来ます。私は陰茎の根元が切れてぱっくり傷口が開いてしまい完全に治るのに2週間ほどかかったことがあります。新婚の頃だったのでとてもへこんだことを覚えています。第3はやはり性的興奮が非常に高まることがあげられます。下の毛ボウボウの女性の性器は興奮しないことはありませんが、それでもしっかり整えられていた方が男性側の興奮が高まりますし、何よりクリトリスをいじったり舐めたりするのが非常に楽になります。また、クリトリスに下の毛が絡みついて毛切れを起こすことを防止することにもつながります。